【Webアプリ】ドット絵イラストが描ける「Piskel」の始め方【無料】

イラスト・デザイン

こんにちは、しゃも(@ShamoEi_Shamo)です。

みなさん、ドット絵を何のアプリで描いていますか?

  • ドット絵を無料で描きたい
  • パソコンでドット絵を描きたい
  • MacでもWindowsでも描けるソフトが知りたい

このような方々にオススメのWebアプリ「Piskel」の始め方を説明します。

ドット絵が描けるWebアプリ「Piskel」の始め方

Piskelの始め方を説明します。

無料アプリなので、ぜひ始めてみてください!

Piskelにアクセスする

まずはPiskelにアクセスします。

Googleのアカウントでもアカウントを作れたりするので、Googleでアクセスするのがいいかもしれません。

Piskel - Free online sprite editor
Piskel, free online sprite editor. A simple web-based tool for Spriting and Pixel art. Create pixel art, game sprites and animated GIFs. Free and open-source.

するとこのような画面になると思います。

Piskelにアクセスした時の画面

ここで「Sign in」をクリックしましょう。

Googleアカウントでサインインしておくことによって、アカウントと絵が紐付けらえて、セーブが容易になります。また、Googleアカウントで管理できるので、違うPCなどでも同じGoogleアカウントでWebサイトが開ければ引き続きドット絵を描けます。

Create Spriteでドット絵を描く画面へ

Sign in ができたならば、次の画面に移動するはずです。

ここはギャラリー画面です。今まで描いたドット絵を閲覧できます。

まだ何も描いていないので、何もありません。

Create Sprite」をクリックしましょう。

そうすると下の画面のページに移ります。

もうこのページではドット絵が描けます。

左側にあるのは「ツールバー」、他に「フレーム」「プレビュー」「レイヤー」などなど機能があります。

大事なのは赤い矢印で提示している「セーブ」です。

セーブをする

適当な絵を描いてセーブをしましょう。絵を描く上でセーブのミスが一番辛いです。

特にPiskelはWebアプリなので、Wi-Fiが突然切れてしまったら一大事です。

定期的にセーブをするように心がけましょう。

上にある文字に「*」があるということは、「まだセーブされていません」ということを意味しています。

先ほどの画像で紹介した「セーブ」をクリックすると、「Sprite Information」が開くと思います。

「title」は適当に変えてください。いつでも変えることができますし、そのままでも問題ないです。

Save to your gallery」をクリックしましょう。そうすることで「*」も消えたと思います。

これであなたのギャラリーに絵が保存されました!

しっかりギャラリーにあるか確認するため、画面右上の「My Gallery」をクリックしましょう。

無事ギャラリーに保存されたことがわかります。また描き直したければ、この絵をクリックして「Edit Sprite」を選択しましょう。そうすることで、再び絵に取り組めます。

新規のドット絵を描きたければ、画面右上の「Create Piskel」を押すことによって新しいものが描けます。

まとめ

この記事通りに進めていただければ、Piskelを始めることができたと思います。セーブの仕方も知ってもらえたと思うので、あとはみなさんのドット絵ライフを楽しんでください!

Piskelは無料なのにも関わらず様々な機能があります。色々と試してみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました