絵の練習が続かない?具体的な解決方法を解説

人生哲学

こんにちは!えい(@ShamoEi_Ei)です!

今回は絵の練習が続かない!そんな方に宛てた記事です!

絵の練習以外にも使えると思うのでぜひ読んでみてください♪

  • 飽き性
  • 続かない
  • 熱しやすく冷めやすい

このような理由で絵の練習を断念したことはありませんか?

どうしたら最後までやり遂げられる?

ゴール設定を増やそう!

ゴール設定を増やすとは最終目標(ゴール)を決め、そこに行きつくまでに中ゴール、小ゴール、中ゴールと小ゴールの間の極小ゴールなどなど…小刻みに目標(ゴール)を増やすこと。

一気に最終ゴールを目指すのではなく、少しづつ近づいていこうということですね!

では具体的にはどうやるか見ていきましょう!

具体的な練習方法

毎日でなくても、3日に一度などにしてみよう!

でも個人的には毎日がおすすめ

人間はさぼってしまう生き物だから。

じゃあどうするか

今度は量ではなく、質を変えてみよう

  • 落書きを毎日紙いっぱいに描く!
  • 今日は線画だけ!ラフだけ!

そんなふうに無理はしない程度に決めていけばOK !

それでも毎日同じようなことをしていたら飽きてしまう!

そんなときは少し工夫を加えてみましょう!

  • ボールペン一本だけで描く!(一発描き)
  • 3色のみで絵を描いてみる
  • デジタルの場合は戻るボタンを使わない!
  • 対称に描ける機能を使って模様を描いてみる
  • デッサン、スケッチをやってみる

などなどたくさんあると思います

一番大事なことは続けるということなので、どれだけ自分のやる気を維持させるかが肝です!

まとめ

絵の練習を続けるには・・・

  1. 「毎日」はやめてみる
  2. 「量」ではなく「質」を変えてみる
  3. それでも飽きる!その場合には一工夫を!

でした!

ここまで読んでいただきありがとうございました!

初心者から上級者まで使えるイラストアプリ!
イラストから漫画制作まで幅広く使えます!

私たちも「CLIP STUDIO PAINT」を活用しています!

無料体験もできるのでまずは試してみてください!

人生哲学
\ Follow me ! /
シャモエイドットコム

コメント

タイトルとURLをコピーしました